パニック障害克服ブログ 心理カウンセラー新田義治 > スピーチ恐怖症

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーチ恐怖症

スピーチ恐怖症を克服!はようやく自分が何を求めてきたのかわかった!

----- ご購入の動機は何ですか? -----

子供の頃から続くスピーチ恐怖症と暗闇恐怖症を何とか改善できたら、と考えたからです。とくに仕事上で人前に出てお話しする機会が増えてきたので、スピーチ恐怖症は深刻な悩みになっていました。



----- 最終的にご購入の決め手になったことは何でしょうか? -----

最初は先生のブログを拝見し、マニュアルに興味をもったのですが、最終的な決め手になったのは質問のメールを出させていただいた私への先生からのお返事でした。ささいな質問にも丁寧に答えていただき、先生の温かいお人柄を感じ知ることができました。この先生は本物だと直感し、すぐに購入させていただくことを決めました。



----- マニュアルを読んで実践してみた感想をお願いします。 -----

届いてすぐに実践してみました。やり方はすぐに習得できましたが、恐怖の場面をイメージすることができません。さっそく先生にご連絡し、電話でご指導いただくことをお願いしました。

余談ですが、予約が取れた日まで数日あったため、それまで練習がてらと思い過去の厭な記憶(上司に怒られたことなど)を思い出してやってみました。すると、わずか1回で言われて悔しかったことや辛かった感情が消えていたのです!本当にびっくりしました。疑り深い性格なので、これはまぐれかもしれないと思い、他の記憶でも試してみましたが結果は同じでした!

その記憶はあるのですが、それとセットになっていた厭な感情がよみがえってこないのです。これは本物だと実感し、イメージさえできればスピーチ恐怖症も克服できる自信がもてました。

そして待ちに待った電話相談の日。受話器から聞こえる先生の明るい声が私の緊張を解いてくれました。続く先生のご指導でイメージしなければいけないという気負いがとれ、過去のスピーチで味わった辛い感情が消えていきました。

それから恐怖症を生んだ私の心の問題について教えていただき、まさに目からウロコが落ち続ける30分間を体験させていただきました。

恐怖症が私に教えようとしてくれたこと、その意味に気がつき、私はようやく自分が何を求めてきたのかわかったように思いました。

私は何故、恐怖症になる自分を選んでいるのかが知りたかったのです。その答えがわかった今、私は自分の過去、いじめや辛かった経験すべてがありがたいものだとわかるようになりました。

先生、私は今、とても幸せを感じています。本当に先生のおかげです。ありがとうございました。

⇒⇒⇒パニック障害克復の詳細はこちら をクリック!
スポンサーサイト

プロフィール

心理カウンセラー新田義治

Author:心理カウンセラー新田義治
はじめまして。心理カウンセラーの新田義治です。私達は幸せになるために生まれてきました。その応援をするのが私の喜びであり愉しみです。⇒プロフィールの詳細はこちら

カテゴリ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。